私は稀に怖いと言われることがある。

怖がらせるつもりもなく、普通に生きていても言われる時は言われるのである。

なぜなんだろうか。

 

今日、もう解散が決まってしまった「ゆうせいから」というバンドのGtVoの栗橋くんからいきなり「スタジオに入りませんか?セッションとかしませんか?」と連絡がきた。

 

僕はセッションが苦手だ。

 

セッションって音やリズムのパターンや引き出しがものすごく試されるからちょっと怖いのだ。

だけど、まぁ栗ちゃんが困っているのを見て見ぬフリはできんな。と考えてスタジオに行くことにした。

 

ドラムの彼は僕は昔から知っているのだけれど、顔出しNGとのことで割愛。(名ドラマー)

 

そして三人でセッションをしつつ、僕も緊張がほぐれていい感じになってきたそのセッションの合間のトークタイム?の時にブログタイトルを言われたのである。そう。

 

智啓さんに会うのがほんとはちょっと怖かったんです。

 

僕は、なんでなん?と聞いた。

 

そしたら、、まずTwitterに(タオル職人)って書いてあるのが怖かったらしい。

そしてもう一つは以下プロフィールに書いてあるエックハルト・トール中毒という言葉。

 

栗ちゃんは、エックハルト・トールというバンドと勘違いしていたらしく、調べたらスピリチュアルのおじさんということがわかった。

 

タオル職人 + スピリチュアルおじさん = 壺売られるか、もしくは宗教勧誘がくる

 

と思っていたらしいが、僕と少し話をして壺や宗教の臭いがなかったので安心したらしい。

 

栗ちゃん「あのプロフィールのエックハルトトールとか、タオル職人って消した方がいいですよ!俺みたいに思っている人も多いと思いますよ!」

 

俺「まじか、、消そうかな。」(←今ここ)

 

帰りに、壺を売りつけた後の写真がこちら。

子羊のように震えてました。

 

 

壺を売ったのは嘘ですし、子羊のように震えていたのも嘘ですけど

帰り俺に対してしきりに「水瓶座のベーシスト(智啓)とは俺、合わないんですよね〜」って言ってたので、いやいや栗ちゃん、、あんたも大概スピリチュアルの人やん。と思いつつ帰ったのでした。

 

チケット予約特典は7月20日まで!

後三日です。

どしどしご予約お待ちしてます!

 

智啓

 


■Next Live

■7/31(MON)

下北沢MOSAiC × NEW CINEMA WEEKEND 81 presents

「 KNOCK OUT vol.66 」-NEW CINEMA WEEKEND 81 「序」 –supported by Eggs-

ADV/DOOR 1800/2200(+1Drink¥500)

OPEN/START 18:00  /18:30  ※高校生以下ドリンク代のみ¥500 (学生証提示)

※当日、会場の入口にて、アプリ「Eggs」の起動画面を見せるだけで、入場時の1ドリンクが無料になります。ありがたいことです。

★ACT)

Freebee

Helllp

わたしのねがいごと。

アシタカラー

SPARERAID

ニューシネになってからの初ライブです。

バンド編成でお届けします。

出演をしてくれるすべてのバンドに感謝。

全然初めましてのあいさつもしてないバンドも承諾してくれてうれしかった。

絶対いい日にします。

是非遊びにきてください。

各バンドの音源はそれぞれのWebページからチェックお願いします^-^